ツインレイの特徴と見分け方や目印。出会い~統合の感情、辛い試練、前兆など

ツインレイとは、元々一つだった魂が二つに分かれた、魂の片割れ。もう一人の自分。その存在と出会えることは、自分と徹底的に向き合う苦しみと引き換えに、それまで経験したことのない、心が震えるほどの幸福を感じます。ツインレイと歩む道のりはそれぞれ違っていますが、実際にツインレイと出会った方たちのお話を伺うと、ツインレイにはたくさんの共通点があることがわかります。今回、多くの人で共通していたツインレイの特徴と見分け方を全部で53個ご紹介しますが、もちろん当てはまらないものもたくさんあるでしょう。しかし、ツインレイに出会った方は、「そうそう!まさにこんな感じ!」と共感できるものも多くあるはずです。

ツインレイの特徴・見分け方 [感情]

ツインレイの大きな特徴の一つが、感情が大暴れすること。恋愛をすると情緒不安定になることがあるかもしれませんが、ツインレイの場合、それまでに経験したことのないようなさまざまな感情を味わいます。「感情のジェットコースターみたい」と例えている方もいらっしゃいました。ツインレイとは本音をぶつけ合ったり、喧嘩をすることも多いからだともいえます。しかし、例えば、お相手とほとんど他人のような薄い関係性で、会話や顔を合わせる機会が少なかったとしても、やはり感情は爆発してしまうのです。現実においてのツインレイとの関係と、自分の激しい感情とに矛盾を感じ、「この感情は全部私の妄想だ。私は頭がおかしくなってしまったんだ。」と思うこともあるでしょう。それでは、その感情とはどのようなものかをご説明します。

ツインレイの特徴1
好きすぎて辛い

胸が張り裂けそうなほど辛くなるのがツインレイとの恋。ツインレイへの恋愛感情には波があるので、好きすぎて次に会ったときにどんな顔をすればいいのかわからなくなっても、実際に会うと「あれっ、そんなに好きじゃないかも。」と思うことがあるでしょう。でも基本的には「好きすぎて辛い」という気持ちを一番強く感じ、好きすぎて衝動に駆られるような感覚を覚えることが何度もあります。「こんなに辛いなら出会わなければよかった」と思うこともあります。ツインレイは恋愛関係に発展しづらいこともあり、辛さに耐えきれずどちらか一方が逃げてしまうのです。

ツインレイの特徴2
相手のことで頭がいっぱいになる

好きな人のことはいつも考えてしまうものですが、ツインレイの場合は病的に相手のことで頭がいっぱいになってしまいます。朝起きてから夜寝るまで相手のことを常に考えている状態。布団に入ってからも思考は止まらず、一睡もしないまま朝を迎えることも。寝たら寝たで、夢にまで出てくる。つまりほぼ1日中考えている状態です。頭の1割で仕事や勉強などをこなし、残りの9割で常に相手のことを考える。そんな日々が、サイレント期間に入って落ち着くまでずっと続きます。頭では「考えたくない」、「考えちゃいけない」とわかっているのに、「今は考えなきゃいけない」と矛盾する気持ちがあるのです。

ツインレイの特徴3
運命の相手に出会えたとロマンティックな気持ちになる

ツインレイやツインソウルという概念を知る前は、運命の相手に出会えたと思うでしょう。相手から伝わってくる愛情で心が甘く溶かされていくようなロマンティックな気持ちを味わいます。まだ出会って間もないのに、お付き合いしたり、結婚した自分たちの姿を思い描くことも。「こんな自分おかしい」と思うけど、相手も同じようにおかしくなっているのが見てわかるので、「これは妄想ではなく確かに現実で起きていることなんだ」と思い、ますます運命の相手だという気持ちが強くなります。

ツインレイの特徴4
相手のことが大好きだが、その理由がわからない

ツインレイを好きな理由を考えてみると「すべてが好き」とも言える。だけど、少し違う。大好きなのになんで好きなのか自分でもわからない。言葉で表すなら「存在が好き」という感じ。好きになった理由は、長所を見たり優しくしてもらったりしたからじゃない。その存在に気付いた瞬間から愛してしまう。もし初対面のときにコンタクトをつけ忘れていて相手の姿がボヤッとしか見えなくても、「あなた」だと気づいて好きになってしまう。それがツインレイです。

ツインレイの特徴5
絶対的な安心感がある

その安心感を言葉で表すなら、やわらかい光に照らされた朝の森で、溶けるような気持ちよさでうたた寝しているような感覚。もしくはそれ以上の安心感。日々の不安やストレスから解き放たれ、感じるのは心が震えるほどの心地よさとやすらぎと温かさ。相手からマイナスイオンのように優しい空気が出ていて、それに包み込まれると、初対面でも「ずっと隣にいたい」と思ってしまいます。その絶対的な安心感から、誰にも話したことのない悩みや自分の暗い過去を初めて会った相手に話している自分に驚くこともあります。

ツインレイの特徴6
すべてを愛しく感じる

好きな人だとしても、嫌な部分を見るとイラっとすることがあるかもしれません。だけどツインレイの場合、一般的には短所とされる部分を見ても愛おしく感じてしまいます。元々男性が苦手な方でも、ツインレイだけはどんな面を見ても嫌悪感を抱くことはありません。生理的に受け付けない部分も一切ありません。相手の弱点もぜんぶ包み込んで癒したいという気持ちになるでしょう。

ツインレイの特徴7
相手の感情が直接体に入ってくる

ツインレイの感情は、みぞおりあたりにズドンと入ってきます。自分の感情は心臓のあたりで感じますが、ツインレイの感情を感じるのはみぞおち(人によって違うかもしれません)。相手が悲しい気持ちなら、サーっと血の気が引いて闇に覆われ、相手が楽しい気持ちなら希望に満たされ、嬉しくてドキドキしてきます。他人への共感力が高い人は他人の気持ちを自分の気持ちのように感じることがあるかもしれません。他人とツインレイの大きな違いは、ツインレイの場合、例えば表情やその場の状況を見ておらず、どんな気持ちかを判断する材料がないのに感情が入ってくること。「共感」ではなく「相手の感情=自分の感情」なのです。

ツインレイの特徴8
親や子どもに抱く愛情を相手に感じる

ツインレイへの「愛」は、恋愛の愛だけではありません。親や子ども、友達、きょうだいなどに抱くような愛を持ちます。お相手がまるで自分の親や子ども、友達やきょうだいのように感じるときがあるでしょう。恋愛関係には発展しなかったとしても、もしくは相手から拒否されたとしても相手のことを大切に思えるのは、このような愛を抱いているからなのかもしれません。

ツインレイの特徴9
一緒にいると不思議な感覚になる

ツインレイと一緒にいるとなぜか違和感があります。たとえるなら、時が止まっているような感覚、目の前に相手がいるはずなのに自分ひとりしかその場にいないような感覚、2人だけが世界から切り取られたかのような感覚、自分たちの周りだけ時空が歪んでいるような感覚、など説明は難しいですが、とにかく変な感じがして頭の中がはてなマークでいっぱいになります。

ツインレイの特徴10
恋愛の駆け引きができない、してはいけないと感じる

ツインレイは真正面から向き合わなければいけない相手だと気がつきます。駆け引きをしたり、うわべを取り繕ったり、嘘をつくなど、相手を傷つける不誠実な行為はできません。ツインレイを傷つけると、自分が傷つくからです。相手に誠実であることは、自分に誠実であること。ツインレイの前では、ありのままの自分であるべきだと感じます。

ツインレイの特徴11
人生の師匠のように感じる

性格や価値観で正反対の部分がありますが、人間性の根本的な部分や目指す方向は同じ。そのため、共感する部分がとても多く、相手から学ぶことがたくさんあります。相手の生き方は、まるで自分のようだとも思います。もしくは、自分が目指したい生き方だと思うでしょう。同じ目標を追い、果敢に挑む姿は、人生の師匠のように見えるかもしれません。

ツインレイの特徴12
強い嫉妬心を抱く

ツインレイの周りにいる異性に強く嫉妬してしまいます。その異性が相手の好みのタイプではなく好きになることはないとわかっていても、自分とその異性を比較して、自分が劣る点を見つけるたびにネガティブな気持ちになってしまうのです。もしツインレイの周りにいる異性が魅力的な人だとしたら、心配でたまらなくなったり、「自分なんて・・・」と卑屈な気持ちになってしまいます。

ツインレイの特徴13
相手に恐怖心を抱く

ツインレイ同士は相手の性格が手に取るようにわかります。ただ、相手の性格に冷たい部分がある場合、それも見えてしまうので、怖いと思う場合があります。たとえば、片方が本当は他人に厳しい性格なのに、いつも他人に対しおおらかな態度をとっているとします。そのため、周りからは優しい人だと評判でしょう。しかし、もう片方にはお相手の本音や心にためている不満が見えているので、自分が問題のある人間だと感じているほど、本当は厳しい性格のお相手に責められるのではないかと怖くなってしまうのです。

ツインレイの特徴14
良い刺激を与え合う

ツインレイはお互いの成長を促す関係性です。ツインレイが努力している姿を見ると、「自分もがんばらなきゃ!」と前向きな気持ちにさせられます。その感覚は、ずっと一緒に闘ってきた戦友に背中を押されるような感覚。とても勇気づけられ、「自分は一人でがんばっているんじゃない。あの人も一緒だ。」と心強い気持ちになります。逆に、あなたのがんばりがお相手を勇気づけているはずです。また、ツインレイを見ていると、自分が人として成長するために必要なものが何であるかに気づかされます。

ツインレイの特徴・見分け方 [体の異変]

ツインレイと出会ったその日から、感情だけではなく体にも異変が起きます。とくに多いのが、みぞおちが熱くなったり痛くなったりし、涙があふれるとともに浄化されていくような感覚になること。みぞおちあたりのパワーをフル稼働で使っているため疲労感を感じますが、浄化のおかげで生まれ変わったかのような生き生きとした気持ちになります。また、それが体調や病気にも良い影響を与えることがあります。それでは、体にどのような異変があるか一つずつ見ていきましょう。

ツインレイの特徴15
涙が止まらなくなる

ツインレイと出会ってから涙が止まらなくなり、毎日何時間も泣く日々を過ごす女性が多いです。涙が枯れるまで泣き明かしても、次の日になればまた涙がとどめなく流れ出してしまうのです。一人で家にいるときだけではなく、職場や学校など公共の場でも涙がこぼれてしまうことも。そんな日々が数か月~数年続きます。10年以上涙が止まらない方もいらっしゃいました。こんなにも涙が止まらないのは明らかにおかしいと気づき、「自分はうつ病になってしまったのかも」と思うかもしれません。人生において、これほど涙を流すことはツインレイとの出会い以外にはないと個人的に思います。

ツインレイの特徴16
みぞおちに痛みを感じる

「あの人のことを考えると、みぞおちが痛くて、涙が止まらなくなって苦しい。」このような感じで、ツインレイに出会った多くの人がみぞおちに違和感や痛みを経験しています。なぜみぞおちが痛くなるのかというと、みぞおちには自分の感情を司るチャクラがあり、ツインレイと出会うことでチャクラが活性化するからだといわれています。また、普通、感情は心臓あたりにある心で感じますが、ツインレイの言動で嬉しくなったり悲しくなったりするときは、みぞおちで感情を感じているという感覚があります。

ツインレイの特徴17
病気が治ったり体調不良が続いたりする

ツインレイと出会ってから起こる体の異変はかなり個人差があるようです。頭がボーっとして常に眠たくなる、みぞおちが痛くなったり涙が止まらなくなったりするなどは多くの人が経験しますが、慢性的な病気が治ったり、逆に吐き気や熱で寝込んで休職や退職をする人もいます。日常生活に影響を与えるほど体に異変が起きる人が少なくありません。

ツインレイの特徴18
自分の魂の声が聞こえるようになる

魂の声が聞こえるなんて、スピリチュアルなことを否定的に考えている人からしたら信じられないことでしょう。しかし、ツインレイに会うと本当に魂が「しゃべる」のです。みぞおちに住み着いた生き物のように、自分の意思や感情とは無関係に声が聞こえてきます。スピリチュアルに関心があった人はツインレイに出会う前からご自分の魂の声を意識的に聞いてきたかもしれません。しかし、それ以外の人にとっては「ついに頭がおかしくなったのか」と思う出来事の一つとなるでしょう。

ツインレイの特徴19
一緒にいると眠たくなる

家族やペットなど安心できる存在と一緒にいると眠くなり寝つきがよくなることがあります。ツインレイが近くにいるときの眠気はそのような眠気よりも強く、頭の後ろから眠りの世界に強制的に引っ張られる感覚がして、眠るのを我慢するのが大変なほど。相手が近くにいなくても、相手のことを考えるだけで眠くなります。ツインレイと出会ったことで、ひどい不眠症が治った人もいますよ。

ツインレイの特徴・見分け方 [出会い]

ツインレイとの出会いの場面は、一生忘れられないものになります。個人的には、人生においてツインレイとの出会いの瞬間ほど印象深い出来事はほかにないと思っています。ほんのわずかな時間のなかで、それまで味わったことのない感情や不思議な感覚に襲われ、相手がとても愛おしく感じるのです。そして、その瞬間をあとから何度も何度も振り返り、そのたびに涙があふれるほど感動を覚えることになります。それでは、ツインレイとの出会いの場面で起こる出来事や感情について見ていきましょう。

ツインレイの特徴20
透視レベルで相手の性格や過去が見える

初対面でほとんど話していなくても、透視レベルで相手の人間性が自分のことのようにわかります。それは自分の心の中に相手の性格が浮かび上がってくる感覚。普通、何十年も一緒にいることで表面には見えていなかった相手の良い部分や悪い部分、考え方などの「人となり」がわかってくるものですが、それがツインレイの場合はほんの数秒でわかってしまうのです。また、相手の顔を見ていると、相手の過去が笑い顔や泣き顔などそのときの感情と一緒に見えてくることもあります。ツインレイ相手では、誰もが超能力者並みの透視ができてしまうのです。

ツインレイの特徴21
この世界にこんな人がいたのかという感動がある

ツインレイの人間性を知ると、この世界にこんな人がいたのかと驚き、心が震えるほど、鳥肌が立つほど感動します。ツインレイの人間性は、自分が昔に捨てた夢や希望、素直な心を思い出させてくれるのです。そして涙があふれだし、出会えた奇跡を神様に感謝するでしょう。神様の存在を信じていなくても、その人と巡り合わせてくれた大きな力に心から感謝したくなります。これほどまでに感動する出会いというのは、ツインレイだけだと思います。

ツインレイの特徴22
初めて相手を目にしたとき、静かな衝撃がある

ツインレイとの出会いは多くが一目ぼれから始まります。顔で好きになるというより、その存在を好きになります。一目で恋に落ちる瞬間を、「ビビッときた」や「雷が落ちた」などと表現しますが、ツインレイの場合は「時が止まる」といった感じ。自分の周りの世界がフッと止まって雑音は遠くなり、どこか別の世界に入ったかのような感覚。それで、「あれ?」となる。ツインレイとの始まりは穏やかですが、静かな衝撃があります。

ツインレイの特徴23
「この人は自分の人生を通してとても大切な人だ」と感じる

まだ出会って間もないのに、「この人は自分の人生を通してとても大切な人だ」とひしひしと感じます。それは根拠がなく直感にすぎませんが、ただ一つの真実であるかのように確信を持って感じるのです。それは、運命の相手とか将来の結婚相手とか恋愛においての意味ではなく、もっと大きな意味で、必要不可欠な存在だという意味。そして、相手が自分にとって大切であるのと同様に、自分も相手にとって大切な存在だと気がつきます。女性のほうがスピリチュアル的な感性が磨かれていることから先に気が付きやすいようで、男性側にも早く気づいてほしいと思うでしょう。

ツインレイの特徴24
家族よりも深い縁を感じる

この人、知っている」と気づき、ずっと昔から一緒にいたんじゃないかと思うほど親しい存在に感じます。さらに、家族よりも深い縁を感じ、自分が本当に帰るべき「家」を見つけたような気持ちになります。初対面なので、マナーとして敬語で話したり適度な距離感を取りながら話すわけですが、他人のふりをしていることにものすごく違和感があります。

ツインレイの特徴25
オアシスにたどり着いたかのような安心感がある

ツインレイの安心感を初めて感じたときは、これまでの人生で蓄積した心の疲れが癒され、スーッと浄化されるような感覚になります。たとえるなら、ツインレイは砂漠のオアシスで、そこにたどり着くまで険しい道のりを必死に歩んできたわけです。「やっとたどり着けた」という安堵感もあるでしょう。ツインレイと出会って初めて、自分が何を目指してこれまで必死にがんばっていたのか、その理由がわかります。

ツインレイの特徴26
再会を喜び合いたくなる

初対面でも、相手がツインレイだと気が付いた側にとって、その出会いは大好きな人との「再会」です。抱きしめ合って笑い合い、2人でその再会を心から喜び合いたい衝動に駆られます。しかし、片方が気づいていない場合は温度差があるので、とても悲しいような寂しいような気持ちになってしまいます。

ツインレイの特徴27
色々な感情が一度に押し寄せる

喜びと悲しみ、幸福感と苦しさ、嬉しさと寂しさなど、矛盾するようなありとあらゆる感情が混ざり合い、それが一度に押し寄せます。頭が感情についていけず混乱し、泣き出したくなるでしょう。自分の感情がわからなくなることには不快感があるので、「自分をこんな感情にさせたあの人にはもう会いたくない」という気持ちになることも。しかし、「また会いたい」という気持ちもあるので、なおさらわけがわからなくなってしまいます。

ツインレイの特徴28
天国にいるかのような幸福感に包まれる

ツインレイに出会った当日は混乱するかもしれませんが、気持ちの整理がついてくると、奇跡のような出会いをしたことに幸福感を感じるようになります。その幸福感は、趣味や旅行、好物を食べたときなど、日常で感じる幸せとはまったくの別物で、ツインレイと出会う前には味わったことのないものだと思います。天国にいるかのように、うっとりとした幸せに包まれ、現実の世界も以前とは違う優しい世界に見えてくるのです

ツインレイの特徴29
相手に恋愛感情よりも愛情を強く抱く

恋のドキドキ感はあまり感じることはなく、それよりも「愛おしさ」を強く感じます。初対面から恋を通り越して愛情を感じるのがツインレイの特徴。異性への愛ともいえるし、自分の子供に対する慈愛ともいえるような感覚です。男性側の場合、相手の女性を目に入れても痛くないと思うほど愛おしく感じるようです。

ツインレイの特徴30
とんでもない出会いをしたと直感ではっきりと自覚する

「今までの出会いとは明らかに違う。」ツインレイに出会った人の多くがそのように感じています。それまでの人生でも印象に残るいろいろな出会いがあったと思いますが、ツインレイの出会いとは比べものになりません。出会ってから不思議な体験ばかりしたり、天国にいるような気分になれば、地獄に突き落とされるような気持ちにもなります。「あの人と出会ってから自分は頭がおかしくなってしまった」と思う人が多いようです。

ツインレイの特徴31
出会いが人生の転機になる

ツインレイとの出会いを何年後かに振り返ってみると、その出来事が人生の転機になったことに気付くはずです。ツインレイとは人生の大事な時期に出会いやすいですが、ツインレイのおかげで本来の自分を取り戻し、自分が心から望んでいることを自覚することで、人生の分岐点における選択がとても良いものになります。また、ツインレイと出会うきっかけになったものごとは、後の人生においても深く関わったり、大切なものになります。

ツインレイの特徴・見分け方 [性格・育ち・立場など]

ツインレイの特徴は、それまでたどってきた人生や、性格、立場などにも見られます。相手のことを知っていくと、自分と正反対な部分共通する部分の2つに極端にわかれることに気が付くでしょう。また、相手の過去を知ると、偶然とは思えないような偶然の一致があることに気が付きます。

ツインレイの特徴32
性格が正反対

ツインレイは性格が正反対。片方が社交的でいつも人に囲まれている人なら、もう片方は内向的で一人でいる時間が好きな人。片方が厳しい世界でたくましく生きている怖いもの知らずだとしたら、もう片方はなるべく平和な環境で傷つくことなく生きたい怖がりさん。男性が社交的タイプで女性が内向的タイプのパターンが多いように思います。

ツインレイの特徴33
出身地の方角やその環境が正反対

それぞれの出身地の方角が反対であることがよくあります。例えば、片方の出身地が北の端なら、もう片方は南の端。または日本海側の端と太平洋側の端。もしくは環境が反対の場合も多くあります。例えば、雪国と南国、首都と辺境地など。

ツインレイの特徴34
生い立ちが正反対

ツインレイは正反対の環境で全く異なる能力を身に着けていきます。例えば、子どものころ、片方がさまざまな文化に触れ教養を身に着ける日々を送っていたとしたら、もう片方は毎日山や海など自然を相手に遊ぶ日々を送っているわけです。中学・高校で片方が機械いじりに熱中していたとしたら、もう片方は心理学や哲学に興味を持っているかもしれません。また、片方の家族関係が良好で愛されて育ったとしたら、もう片方は家庭環境が悪く親から愛を十分に与えられずに育ったかもしれません。

ツインレイの特徴35
得意なことが正反対

ツインレイは生い立ちの違いも影響し、得意なことが正反対になります。片方が体育の種目でほとんど1番を取るほど運動が得意なら、もう片方は運動音痴でいつもビリ。片方がバリバリの理系なら、もう片方はバリバリの文系。また、よくあるのが、片方が下呂なら、もう片方は水のようにお酒を飲んでも酔わないほどお酒に強いです。

ツインレイの特徴36
共通点も多い

ツインレイは正反対の部分が多いですが、共通点も多いです。根本の部分が同じなので、違う環境で育ったとしても、さまざまな経験から同じ思いを心に刻みつけてきています。最初は根拠なく「自分と同じ人間だ」と感じるだけですが、思い出話など過去について話し合うと、共通点の多さに驚くでしょう。趣味嗜好も似ていて、好きな映画や曲が同じ(かなりマイナーな作品である場合も多い)、2人とも「あるもの」をコレクションしてしまうほど大好きで部屋が同じようなインテリアになっている、メールアドレスがとても似ているなど。「同じこと考えてるんだなぁ」と思うことがたびたびあります。

ツインレイの特徴37
さまざまな格差が大きい

社会的地位や経済面など、ツインレイ同士にはあらゆる格差があります。その格差は、普通なら恋愛関係にはならないほど大きなものです。例えば、一方が富や地位、名誉を手に入れた貴族だとしたら、もう一方は日々の暮らしさえ苦しい村人。お姫様とただの市民、大企業の社長と時給900円で働くアルバイト、そのくらい格差があってもおかしくありません。相手が幸せを約束されたような家庭に生まれたのに対し、自分が逆境のなかで育ち苦労の多い人生だった場合、「釣り合わない」と思いツインレイと向き合うことから逃げてしまうことがあります。その格差を乗り越えることが試練の一つなのです。

ツインレイの特徴38
年齢差が大きい

必ずしも年齢差が大きいわけではありませんが、親子ほど年齢が離れているケースがよく見られます。この場合、年上好きや年下好きというわけではなく、ツインレイと同じ年齢層の異性は恋愛対象にならないのに、なぜかツインレイだけは年齢差が大きくても好きになってしまいます。頭の中では年齢が気になっていたとしても、ツインレイへの愛に嘘はつけないのです。

ツインレイの特徴39
相手の出身地や居住地と縁がある

相手のことを知っていくと、相手の出身地や昔住んでいた場所、現在の居住地などと縁があることに気がつきます。例えば、相手が住んでいた場所を追いかけるような形で自分も住んでいたというケースがあります。その場合、ご近所にあるお気に入りスポットが同じだったり、通勤に同じ道を使っていたりするでしょう。また、相手の出身地や居住地を出会う前から気になっていて、いつか行ってみたいと思っていたり、実際に何かに導かれるようにその地を訪れたことがあったりします。

ツインレイの特徴・見分け方 [目印]

出会いの衝撃やただならぬ感情からツインレイだと自覚しますが、さらにツインレイには目印があります。この目印により、自分たちが再会を約束した関係であることを潜在意識で再確認しているのです。以下ではよく見られるケースを紹介していますが、自分たちだけにしかない目印もあるかもしれません。

ツインレイの特徴40
お互いの名前が似ている

ツインレイ同士は名前が似ているケースが多いです。例えば、女性が「みきこ」で男性が「みきお」、女性が「まさみ」で男性が「まさき」など。フルネームで見ても、イニシャルが同じだったり、響きが似ていたりします。

ツインレイの特徴41
きょうだいの名前が同じか似ている

ツインレイはお互いのきょうだいの名前も似ています。名前が似ているのが自分たちだけなら偶然ともいえますが、きょうだいの名前まで似ていると「あれっ」と何かに気付かされるはず。ちなみに、ツインレイは家族構成も似ていたり反対だったりし、例えばお互い4人家族で男性側が兄弟の兄だとしたら、女性側が姉妹の妹だったりします。

ツインレイの特徴42
誕生日が同じか真逆、もしくは数字が同じ

誕生日の数字にもツインレイの目印が隠されています。誕生日が同じや近いケース、逆に1年のうちで真逆の日であるケースがあります。または、誕生日が同じような数字で構成されているケースもあります。例えば、1989年6月29日と1998年9月26日のように。何気なく2人の誕生日の日にちを見たとき、何か気づくことがあれば、それがツインレイの目印である可能性があります。

ツインレイの特徴43
指や爪の形が似ている

相手の手を見たとき、「どこかで見たことがある」と思うでしょう。その手はご自分の手とそっくりなはず。指や爪の形が似ていて、女性側の手をそのまま大きくしたのが男性側の手といった感じです。まだ相手の手を見たことがない方は、怪しまれない程度にじっくりと見てみてください。

ツインレイの特徴44
体の一部が似ている

指や爪の形ではなく、他の部分が似ている場合もあります。例えば、顔のほくろの位置が一緒(1つなら偶然かもしれませんが、2~3個同じ位置にある)、唇や鼻の形が同じなど。唇や鼻の形はよく見ると千差万別ですから、他人で偶然似ているというケースは少ないでしょう。目が似ている場合、自分の目を鏡で見ると、お相手に見られているような感覚になり、ドキドキしてしまうこともあります。一つ確かなのは、似ている部分は顔のように目につきやすい部分にあることです。そのため、探すまでもなくすぐに気づくはずです。

ツインレイの特徴・見分け方 [出会う前兆]

ツインレイと出会う前には前兆があります。人生の転機は、どん底に落ちて苦しく辛い思いをしたときに訪れると聞きますが、ツインレイの出会いにおいても同じことがいえます。人生最大のピンチに襲われたとき、目の前に現れてあなたを救い出してくれるツインレイは、救世主のように見えるでしょう。

ツインレイの特徴45
人生最大の危機が訪れる

ツインレイに出会う前は、人生最大の危機が訪れ、心身ともに疲弊したボロボロの状態になります。よく「破壊的出来事」と表現されるように、人生が破壊され絶望の淵に立たされるような出来事が起こります。例えば、病気を患い何カ月間も苦痛の日々を過ごしたり、仕事に大失敗して大きな借金をつくるなど。それまでにあらゆる苦難を乗り越えた方でも、「今回ばかりは無理だ。もう死ぬかも・・・」と思うほど追い込まれます。ツインレイに出会うのは、このようにギリギリの状態で生きているときなのです。

ツインレイの特徴46
恋愛にまったく関心がなくなる

運命の人が現れるのを期待しているとき、ツインレイとは出会えないでしょう。出会うとしたら、むしろ「今運命の人が現れても、恋愛している余裕なんて一切ない!」と断言できるときです。ツインレイと出会う前は人生最大の危機に見舞われ、生きているだけで精一杯な状態ですから、恋愛に関心がなくなるのは自然なことです。

ツインレイの特徴47
最悪な現状を変えるために一歩前に踏み出す

人生最大の危機により「もう人生終わりだ」と諦めかけた気持ちから、「でも、まだ生きたい!」と前に踏み出したときが、ツインレイと出会うタイミング。自分のことに限らず、社会問題や自分の周りにある問題など、問題の大小に関わらず何かを「変えたい」と前に一歩踏み出したとき、ツインレイと出会えるのです。

ツインレイの特徴48
エンジェルナンバーをよく見る

ツインレイとの出会いが近くなると、「1111」のようにぞろ目の数字、いわゆるエンジェルナンバーをよく目にするようになります。エンジェルナンバーに限らず、自分の中で「○○が起こると幸運が舞い降りる」のようなジンクスがあれば、それが起こるようになります。勘のいい人なら、近々何かが起こるような予感をこのときから感じるようになるでしょう。

ツインレイの特徴・見分け方 [出会い~統合の辛い試練]

統合までの道のりには、乗り越えるべき数々の試練があります。この試練によって、自分自身の傷を癒し、歪められる前の本来の自分を取り戻していけるのです。しかし、その過程はとても辛く苦しいものになるでしょう。そのため、ツインレイカップルの中には、試練を乗り越えず別々に生きる選択をする方たちもいらっしゃいます。試練を乗り越えるうえで大切なことは、「自分が自分を愛すること」です。それでは、どのような試練があるかご紹介します。

ツインレイの特徴49
相手に執着する

ツインレイと出会ってから1日中相手のことを考える日が続き、仕事や生活に支障がでるようになります。この執着を断ち切り、自立するまでが試練の一つです。ツインレイの執着を断ち切ることは、想像よりもはるかに辛いもの。自分の半分を無理やり引き剥がされるかのような苦しみがあり、強い不安に襲われます。しかし、いずれ一人で立ち上がることができるようになります。

ツインレイの特徴50
過去の辛い出来事を思い出してネガティブになる

それまで蓋をしていた過去の辛い出来事や失敗を思い出し、ネガティブな気持ちになります。自分なりに前向きに人生を歩んでいたつもりでも、ツインレイとの出会いにより自分と徹底的に向き合わされることで、心の古傷がまた痛み出してしまうのです。「過去」ではなく「今」に集中して生きること。それがこの試練の目的です。

ツインレイの特徴51
自分を全否定してしまう

ツインレイに執着している場合、相手から少しでも否定的な言葉を言われたり否定的な態度をとられると、自信を失い自分を全否定してしまいます。自分の存在もこれまでの人生も何の価値もないものだと思うかもしれません。「自分が自分を認めること」。それがこの試練で達成すべきことです。「もしツインレイが私のことを嫌いだと言っても、私は自分が好きだ。」自分と向き合い続ければ、いずれそう言える日がくるでしょう。

ツインレイの特徴52
相手と会えないサイレント期間がある

相手から拒絶され、会えないだけではなく、連絡さえ取れない。ツインレイにはそのようなサイレント期間があります。会えないことがあまりにも辛いので試練のように感じますが、本当の試練は、このサイレント期間中に自分と向き合い、自分の現実的な問題を解決すること。例えば、今まで解決を先延ばしにしてきた家族問題や経済問題、仕事の問題など。既婚でツインレイと出会った場合、離婚に向けての準備をするかもしれません。この期間中にツインレイのことばかり考え、自分の問題と向き合わなかった場合、再会が遅れてしまうので注意が必要です。

ツインレイの特徴53
格差から自分とは釣り合わないと感じる

ツインレイから温かい愛情が伝わってきているのに、経済格差や年齢差、社会的立場の違いから釣り合わないと感じて、相手と向き合うことから逃げてしまいます。格差に引け目を感じるのは、「同じ立場の男女が結ばれるべきだ」という固定観念に縛られているから。この固定観念から解放されるまでが試練の一つです。格差を超えてツインレイが結ばれたところで、傷つく人は一人もいないのです。格差があることで周りの人から何か言われるかもしれませんが、その言葉であなたが傷つく必要もありません。この試練を超えると、地球の古いルールにとらわれない自由な心を手に入れることができるでしょう。

おわりに

長くなりましたが、ここまで読んでくださりありがとうございます。最後まで読んでくださったに、大切なことをお伝えします。この記事にたどり着いた方は、強烈な運命を感じるお相手がツインレイかもしれないと感じている方が多いと思います。実は、ツインレイの特徴や見分け方で一番重要なのが、「自分が直感でお相手をツインレイだと思うかどうか」なのです。そのため、お相手がツインレイかどうか知りたい方は、この記事でご紹介した特徴や見分け方を参考にしていただきたいのと同時に、自分の心に聞いてみるといいと思いますよ。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする