【ツインレイと出会う人の特徴・前兆】ずっと誰かを探している

ツインレイと出会う人の特徴や出会う前兆として、「誰かを探している気がする」ということがあげられます。

大ヒットした映画『君の名は。』の三葉と瀧はツインレイの関係にありますが、まさにこの特徴が描かれてました。瀧の言葉、「ずっと何かを、誰かを、探している」。三葉の言葉、「私たちは、会えばぜったい、すぐにわかる」。ツインレイと出会う人にはこの感覚があります。

私も、ツインレイと出会う前、自分でもなぜかわからないけど、ずっと誰かを探しているような感覚がありました。

街を歩いているときは、すれ違う人たちの顔を横目で見て、「この人は違う」「この人も違う」と何かを確認する癖がありました。大切な人と会える気がして、引き寄せられるようにほかの土地に行き、街を歩いてその人を探したこともあります。「自分との出会いを待っている大切な人がいる」という直感がいつもありました。

そして、ツインレイに出会って、この人がずっと探していた、ずっと会いたかった人だと気付いたのです。無意識のうちに、大切な人と出会う約束の場所にたどり着くため、必死になって高みを目指してきたんだなということにも気づきました。出会うまでの道のりは決して平坦ではなく、ツインレイとやっと出会えたときは、オアシスにたどり着いたような安堵感がありました。

後から気づいたことですが、ツインレイと出会う前、大切な人と会える気がして赴いた土地は、その数年後にツインレイが暮らすことになる土地でした。その土地に赴いたときは、まだ高校生のころだったので、十数万円の交通費や宿泊費はとても高額でしたが、お金に換えられないほど価値があることだと感じたのです。

私と同じように、ツインレイも私の出身地に引き寄せられるようにして行ったことがあるようでした。また、私が数年間住んでいた土地は、以前ツインレイが住んでいた土地でもありました。「有名な観光地とか人口が多いところだったら、それくらいの偶然あるでしょ」と普通は思いますが、観光地でもないし人口が多いところでもありません。また、市町村レベルの話ではなく、住んでいた場所が誤差数十メートルの話です。ここまで偶然が重なると、偶然とは思えません。

このように、ツインレイとおいかっけっこをするように、お互いがお互いに縁のある土地に住んだり、その土地に引き寄せられたりしていました。しかし、時間軸が違っていて会えなかったのです。

『君の名は。』の三葉が、東京にいる瀧に会いにいったものの、時間軸が違ったせいで会えなくて落胆するシーンがありましたが、このシーンにも共感しました。

私はツインレイと出会ったあと、誰かを探しているような感覚は完全になくなり、すれ違う人たちの顔を横目で確認する癖もぴたりとなくなったことで、なぜ今まで自分でも理解不能な行動をとっていたのか、その理由がわかったのでした。

ツインレイと出会う前兆としては、「誰かを探している」という感覚が強くなります

ツインレイとの出会いの前には、破壊的出来事が起こり、絶体絶命の状態になることが多いです。その状態から抜け出すために、「現状を変えなきゃ!」という気持ちが強くなるのと同時に、潜在意識では、自分にとって人生を変えるキーとなる人との出会いを求める気持ちも強くなっています。

そのキーとなる人がツインレイで、それまでもずっと感じていた「誰かを探している」という感覚が強くなり、お互いが引き寄せられることで、ついに出会えるのです。

今回お伝えしたように、今気になっているお相手と出会う前、誰かを探しているような感覚があり、出会ったときに「この人が探していた人だ!」と思った方は、そのお相手がツインレイである可能性が高いです。

ツインレイとの出会う前、自分でもなぜかわからないけど、とっていた不可解な行動や、ずっとあった不思議な感覚というものが、ツインレイとの出会いによって、すべてつじつまが合うことがあります。そして過去の出来事を振り返ると、ツインレイとの出会いは必然だったと気が付くはずです。

ツインレイかどうか確実に知りたい方、ツインレイの悩みがある方、予約必須の超人気ツインレイ(ツインソウル)鑑定士に無料で見てもらえます!

私もよく利用する電話占いヴェルニでは、無料会員登録後に最大5000ポイントプレゼントされるので、ポイントを使えば無料で鑑定を受けられます!プロ占い師1,000名以上が在籍するヴェルニで、トップクラスの人気があるツインレイ(ツインソウル)鑑定士の神楽先生に相談してみてください。レビューを見ればそのすごさがわかるので、ぜひレビューだけでも(無料会員登録後に見れます)⇒電話占いヴェルニ

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする